リトミックメニューねらいのご紹介

2月2回目について金山より)

※発表会の会場♡⇧

2月2回目のレッスンがすべて終わりました。
おうちの方のご協力のおかげで、感染症対策も継続して行うことができています。

多くのおうちの方から「先生のところなら安心して通えます」というお言葉をいただいています涙

わたしも、皆様に心配な思いをさせないためにはどうしたらいいか、そんなことを必死に考える毎日です。

いただいたお言葉に恥じないよう、引き続き気を引き締めて運営してまいります♬

さて、2月2回目となり、発表会の練習もいよいよ大詰めとなりました。

今年はご出演なさらないお友達も、繰り返し繰り返し取り組むことで、

何度も取り組むことでできるようになり…

そのことで自信が付き…

他のリトミックも積極的になり…

結果お耳が育ち、リトミックも上手になっていく

という連鎖を感じていただいているのではないでしょうか🌈

通常のレッスンの中では、繰り返し取り組む項目は限られています。

慣れたころに次の季節になり、新しい項目へ移っていくのが通常ですが、発表会の時期は、とにかく繰り返して長期間取り組みます。

すると、それまで難しいと感じていたことも、「あれ?簡単かも!」と感じられるようになり、次第に「これ知ってる!」「これ出来る!」という心が育ち、自然と積極性が引き出されて、ほかのリトミックへも相乗効果を発揮するようになります。


これは、未就園児さんにはとても貴重な体験です。

そうして、できるようになることでついた自信をさらにジャンプ台にして、大きく羽ばたいていきます。

どうぞ、4月以降のその姿を、進級しても、ご卒業しても、楽しみにしていてくださいね♡

ごれんらく

発表会のお友達は、「最終版」のタイムテーブルをご覧ください♬
以前のものとはお時間が変わっています。ご注意くださいね!

ねらい

季節の項目のねらいをご紹介します。
季節の項目とは、「音価カード」や「おさんぽ」など、いつも取り組む項目以外の、その時期だけに取り組むメニューのことです。

1-2歳

●即時反応
●自律性
●高音・低音反応(ママと一緒に)
●呼応
●3回で止める動作
●スローテンポ
●小さな音を聴く
●集中力
●優しい表現
●クルーシスアナクルーシス
●協調性
●タイミング
●フォルテとピアノ
●合奏
●リズム感
●待機と解放
●補足リズム
●複数のルールを聞いて覚える
●音の変化
●優しい心
●一つだけ選択する

2-3歳

●即時反応
●自律性
●ダイナミクス
●四分・八分・二分音符
●バック(体のコントロール)
●静止
●低音・高音反応
●小さな音を聴く
●スローテンポ
●集中力
●達成感
●クルーシス・アナクルーシス
●逆回転
●優しい表現(自分で)
●協調性
●ニュアンス表現
●タイミング
●発表
●複数のルールを聞いて覚える
●音の変化
●優しい心
●一つだけ選択する
●短期記憶(お買い物)